2017年8月21日月曜日

ソーセージ

作ってみたかったの!
やっと頼んだ!
Amazonはやーっ

pizza

もういい加減気持ちリセットしなくちゃ!
と思って。
自分たちで食べるものは自分たちで作るのが楽しい!
これをモットーにやって来たので。

こちらも久しぶりに作りました♡

桃pizzaは初挑戦!
生地に生のももとcream cheeseをのせて焼いて、ミントを散らしてみました。
ちょっととろっと溶けた感じの桃とチーズと生地が良い具合にマッチングしておいしかった〜〜

生地も厚めと薄目を作って、どんなものが合うのか研究しつつ。

夏の暑いお昼にはちょっと汗だくだったけど、おいしいもの食べるとまたがんばろっって気持ちになれるね〜〜

2017年8月19日土曜日

続き

どうにかこうにか辿り着いたヒロシマで、今度は違う事件が起きてしまった。。

母が作ってくれていた夕飯をご馳走になった後に、ちょっと買い物に行くという話になり、夫だけが行く筈だったのが子どももついて行く!と言い出して、それを心配した母もが一緒に出掛けることになったのです。
いつも行き慣れている道だし、母の案内があったほうが良いでしょうし、ちょっとそこまでくらいなら母の気晴らしにもなるでしょうと思って私は留守番したのだけど、出掛けた矢先に夫からの電話。。何だか酷く慌てた口調で「母さんが母さんが転んだっ!兎に角降りてきて‼︎」という電話口の声に胸がざわざわしてきて降りてみたら、大変なことになっていて。。。。

マンションのすぐ横の道がとても急な坂道でそこで子どもが駆け出して危ないから止めようと思って手を貸すつもりだった母が何の支えもなく顏から転ぶ大怪我になってしまって、顔面血だらけ、歩くのもようやっとの姿を見たときは、私の心臓も止まりそうでした。。。
夫と近くに住まう兄とが、手取り足取り母を支えて直ぐに近くの病院に辿り着けて、もうその時も待つしかなかったのですが、どうしてあの時気が付いて母を留め置かなかったのかとか、私が付いて行ってたらせめて何かを防げたかもしれないと自責の念ばかりが頭の中をぐるぐる回りつづけました。

でも起きてしまったことの後戻りはできない。
できる限りのことはと思いながら、ご飯を作るけど、心もとなく。。。

買い物に行くにも、徒歩圏で15分くらいのところなのだけど、もの凄い暑さで、子供たちを一緒に連れては無理だなという距離で、(行きは良くても、帰りに荷物に抱っこは無理。。兎に角坂道がすごい。。)一人で出て買い物するけど、慣れない場所で頭の中も真っ白で、あれもこれも作って食べさせてあげたいのに、全くもって本領発揮できず、時間だけが過ぎて行きました。(何を作ったか覚えていないのです。。)
でも、ふた晩続けて兄夫婦と夕飯を共にして、少しの時間だったけど母のこと話しができて私の中ではせめてもの償いのような気持ちでした。

時とともに歳を重ねて老いてゆく母の姿をどこか他人事に思ってしまっていた自分をものすごく恥ずかしく思ったけれど、ここまで、何一つ病気も怪我もせずにいつも元気でいてくれた母がこの怪我を通して私たちにくれたメッセージはとてつもなく大きなもので、遠く離れていても私たちができる何かがあるとしたら、近くにいてくれる兄夫婦を信頼し、支え合い、兄弟仲良く、母が安心して自分らしく生きてゆけるできる限りのサポートを最後まで尽くしてあげることなのかなと。
そして、自分たちが生き生きと前を向いて明るく元気に仲良く楽しく生きてゆくことを忘れてはなるまい。


あゝ自分の暮らしを思ったら、家族や住まう環境を含めてどれほどの便利さや豊かさを享受させてもらっているのかと改めて考えさせられた4日間でもあったなあ。。。

生きるとは?
どう生きるのか?
老いるとは?
生活するとは?
暮らしとは?
夫婦とは?
家族とは?

まだまだ自分への問いかけは続きます。。








ヒロシマでのこと

記録が前後しているけど、ヒロシマでの出来事を思い出しながら。

今回の帰省は、先ず持って大変な帰省でした。
姉たちがキャンプでいないので、息子2人と夫と私4人だった訳なのですが、何せ末っ子の始末が大変で、もう言い出したら何がどうなっても抑えられず、もうただ時が過ぎるのを待つしかないという難癖有りの人でして。。

子どもってこういうものだとある程度覚悟を決めておかなくては、親である方も大変だよねえ。。

先ず1の難関は電車でした。池袋まではお話ししたり、兄と戯れあったり、窓の外見て何とか誤魔化し効いたのに、山手線乗った途端暴れ出したの!「イヤダ!オリル!ダッコするな!デンシャオリル!!」の一点張り。。
もう凄い声のトーンで泣くので、同じ車両に居た人からは大注目でしたよ(-。-;
実は少しの時間は余裕あったけど、飛行機の時刻までそんなにたっぷりの時間は無かったんです。だのに、何回降りただろうか。。
ついに、新宿にて夫と顔を合わせ
「ヒロシマ 帰るの諦めたっていいんだ。無理なんだよ。いいよ、諦めよう。。」という夫から出て言葉に益々消沈して途方に暮れる4人。。
でも、心の中の私の小さな魂が(いやいや。。そんな訳には。。。。。。。)
と、その後もう一回気をとりなおして、電車に乗る。
自分の中で諦めがついたか、私の中で何か目が覚めた思いに気が付いてくれたのか、もう覚えてないけど、何とか空港まで辿りついたのです。。。
搭乗時刻締め切り1分前でした。。

公共の場だろうが、どこだろうが、自分の感情を抑えることなく爆発させる度胸は、大した肝っ玉だと思いますがねーーー
母さんはほとほと電車は君には無理!と察しましたねー(だって、帰りはもっと凄かったんですからーーー😤)

そして、、続く。。

海苔巻き

Japanese 海苔巻き

と言うのも、最近ずっとキムパばっかり作ってたから。

お盆様をお迎えした日、先ず先にお供え致しました。

おばあちゃんと

姉たちが10日間のキャンプを経て帰ってくる日。

きっとお母さんのご飯も恋しくなることでしょう?と思って、せっせとごはん作ってまってました。

私の母から直伝で伝えてもらってる我が家の「春巻き」50本分!

なんでそんなに作るのか?
と言うと、いつもそうなんです。
1人で4、5本食べちゃうの!
(今夜は他のメインがあったから、こんなには要らなかった気もするけど、、)
豚肉とタケノコ、韮と生椎茸など野菜たっぷり入った薄味の春巻きなんだ〜〜

末っ子の禮士も一応頑張って根気よく手伝ってくれましたw

空港にて

あははー

お決まりの カシャッ📷

岩国空港

帰路は「岩国空港→羽田」でしたので、岩国駅でバスを待つ間にここに入りました。

アンデルセンと言えば、結構オサレなパン屋の域に入るのにね〜〜
めっちゃレアなお店だった!
このボロっちさ加減はなかなかないね!(と夫との会話(笑)
パンはふつうにおいしかったけどね!

2017年8月18日金曜日

ヒロシマ

母の居るヒロシマへ

姉たちがキャンプの間に時間を借りて、夫と子ども2人と私 4人でヒロシマへ

何があっても、お墓詣りだけは必ず行かせてもらいます。
ご先祖様に守られて、今があることに先ず持って感謝を忘れないことを決して忘るることのなきように。

子どもと

私 子ども5人も居るのに、子どもの相手をするのがものすごく下手っぴなんです。。。
だから、この夏、お姉さんたちが長い期間キャンプに行ってる間、ものすごく大変でした!
お姉さんたちが居ると、何かしら一緒に遊んでくれるし、喧嘩しながらもどうにかこうにか子どもの世界ができていて、大人が介入しなくても事欠くことは殆どなかった。むしろ口をだしたほうが後味が悪い。

暑いし、かと言ってクーラーも苦手でずっと部屋の中は煮詰まるし、プールも混んでるところにいくのも気が引けて、水の出る遊び場を探しに探したけど、尽くハズレで、結局最終に辿り着いたのが公園でした。

ムシムシかなりの気温だったけど、汗だくで遊び、危なっかしい姿を見守りつつ。。

でも、子どもは結構楽しんでたみたい。
そんなに気張ることないかな。

ヨガ

次はちょっと先だなぁと思っていた
yogatomo さんの「ヨガ」
来週です!

⚪︎8/24(水)
⚪︎1030-1330
⚪︎動きやすい服装
⚪︎3000en(オヒルゴハン付き)

ゆるりゆるりとじぶんの真ん中を感じてみたい人
ぜひどうぞ♡

↘︎
thihiro@me.com

2017年8月9日水曜日

おむすび弁当

娘たちが一日中プールに行くときに、もたせた弁当🍙

何もなかっから、これに。
どんな時もお腹かが空いた時のおむすびは最強だわねww

かき氷

本格的な夏 続きますね!

一度でいいから長瀞の浅見氷食べてみたいんだけどな〜〜
でも我が家のかき氷機も手動だけど、なかなかおいしいんだよ!

定番の抹茶小豆♡

2017年7月20日木曜日

日本武道館

1年に1回訪れるこの場所はやはりどこか神聖で日本人の魂を震わされます。

この日の丸の国旗の立派なこと!
自ずと背筋がピンとしてしまいます。

子どもたちに小さい頃から習い事をさせるのは、容易なことではなかったけれど、合気道だけは確実に子どもたちの中に浸透していて、生きる指針になっていることを感じています。
それは、神明塾だからこそできたことで、人との出逢いは人生を大きく変えられるものだなと強く実感できます。

袴姿はとても凛々しく、立派な大和撫子だなと親バカにも感心します。

キムパ


「少年少女 武道 錬成大会」合気道の部  @日本武道館

夏がいよいよやってきた!
この日を迎えるとやっとそのことを実感します。

早朝で母子同時出発なので、慌ただしい朝でしたが、子どもたちもお弁当 楽しみにしてくれているので 母さん頑張りました✊
でも、もうこれだけ!と決めていたので、気持ちは楽チンだったなぁ。

おしいそうに食べてくれる娘たちの顔が母さんには1番のご馳走でしたよ〜

一汁一菜

土井善晴先生の本です

ちょっとだけと思って立ち寄った本屋で、見つけてしまいました。
その時は買わなかったけど、どうしても気になってamazonで購入(しかも古本でget⤴︎)!

じっくり時間を掛けて読み返しています。
とてもとても読み深い内容です。

私自身、今ようやくうっすらと気がつき始めた
「ふつうの暮らし」を営むことの大切さをこの本を読んで色んな点で確信(核心)を持てて、すごく嬉しくて、益々日々の暮らしの小さなことにも愛おしさを増してきました。

本との出逢いも人生をより深くしますね。

金平

新牛蒡とアスパラの金平

ヨガの時のお食事の一品にしました。

冷汁

夏が来ると食べたくなる「冷汁」

豆乳 味噌 胡麻 をたっぷり入れるのが私流。

お素麺にもごはんにもよく合います。
大人はたっぷり薬味を入れて〜

2017年7月16日日曜日

drycurry

こんな日もアリ。

前日の残りもの弁当
夏野菜たっぷり「drycurry」!

大人はクミンたっぷりめに♡

焼きそば弁当

麺類続く…

焼きそば〜〜

暫くは現場仕事。
エアコンなし
暑いです😵

だから、そんなに食べられない。
けど、お腹は空く。

束の間の時間だけど、
休憩は大事。

そんな大事な時間だからこそ
お弁当です

焼きそばはソース味より
こちらが定番です
魚醤とシーズニングsourceで味付け。
シンプルに麺と野菜を味わいます。

横に付けた胡瓜は
麦酒漬け😁
ほろ苦後味が後引くよ〜〜

お弁当

夫のお弁当

「冷やしちゅうか〜〜」

夏は麺類多し?

2017年7月6日木曜日

梅干し

つやっつやの真っ赤に染まった梅干しちゃんたち❤️

今年は赤紫蘇たっぷり使ったので、真っ赤っ赤です〜〜

しぜんのめぐみの美しさといったら!
もう言葉を失います。。。

2017年7月1日土曜日

ヨガ

6月からヨガ始めました

yogatomoさんのヨガ♡

私 実は自分自身はそんなにヨガに興味ないのです。そんな言い方ちょっとずるいなともおもいますが。だけど、不思議な糸でyogatomoさんと繋がりました。

たとえ小さな出来事でも、必要なことはくるくると回るようにことが運ぶものなのかな。

「大人のためのゆるゆるヨガ」
と題してスタートしました

yogatomoさんのヨガ 受けてみて…
うわあ、何かこの感覚すごいかも。。。

何しろ不思議な感覚でした。
渚に立って 打ち寄せては引き 打ち寄せては引く静かな海の音をそっと眺めているような、そこに静かに誘引されて行くかのような。。。

すごくすごく緩いのに、だけどヨガなんです…(う うまく説明が出来ない…)

私は余りに気持ち良すぎて、ほぼ放心状態になっておりました。。
なので、その日の記憶が消えています(笑)

果たして、これでピン!と来る方がいるのだろうか…

とにかく、ヨガに興味ある方は勿論ですが、敢えて自分と向き合う静かな時間を求めている方、オススメ致します。

次回
7/14(金) 1030-14じ

場所 やのさんち

会費 3000en

もちもの お身体とバスタオル
動きやすい服装で

会費にはおひる代が含まれます
おひるはちひろごはんが付きます



定員 5名

申込みは先着順です
残席僅かです

thihiro@me.com

人には時に出逢いが必要です。
その小さな繋がりが巡り巡ってあなたにしあわせを運んでくれたなら。。
そんなことをいつも思っています。

和え麺

朝がご飯なので、おひるは麺類とか小麦系が食べたくなるのです。

麺は大抵 麺を単独で買うので、その時々で汁を作って合わせます。
この日は超特急でしかも汁もなかったので、無理矢理?和えました(笑)

残ったネギソースと搾菜入り辣油と塩で。
多分麺まではその汁が及ばないと思って、麺にも少し荏胡麻油と塩で下味付けておいて。

とても美味しかったけれど、非常に食べにくさを感じました(ちゃんちゃん。)

ということで、麺には少しでもいいから、汁気はあった方が良いというのが自論です👍

2017年6月28日水曜日

子待ち助産院 6月 教室

今月は餃子作りました!
たくさんのお野菜をみんなで切って、皮も作って、タネを捏ねて捏ねて…包んで焼いて、ワイワイ食べて。。
振り返るといつもあっという間の時間です。。

ごはん作りは時に億劫に感じることもあるでしょう。
だけど、毎日のごはんづくりはこうしてお母さんの愛情がみんなに映って、小さな優しさが積み重なり、やがては暮らしの中に大きな豊かさを運んでくれるのです。

むずかしく考える必要は有りません。
淡々と日々の中で自分が大切にして行きたいことに向き合ってみてください。
答えなんて、正解なんてなくたっていいんですよ。
ただそこを楽しめればいいのです。
そう思います。

来月は早くも夏休み突入ですが(笑)
開催することにしました。
7月は「お稲荷さん」を作ります(^^)

7/27(木) 10時-14時
参加費 2500en
持ちもの エプロン 三角巾 筆記用具 小さなタッパ

お問い合わせ
thihiro@me.com

残席1名です
お申し込みはお早めに〜〜

2017年6月27日火曜日

鯖の味噌煮

魚は青い魚が好き🐟

イワシ 鯖 鯵 見ると食べたくなっちゃう。
夏は鰹や飛び魚もいいよね〜〜
今時期は「入り梅鰯」って言って、梅雨入りのこの時期限定の鰯があって、脂がのってこれまたおいしいのだよ〜〜

この日は鯖一押しだったので鯖(^^)v

最近はこんな風にたっぷりの玉ねぎ一緒に煮るのが定番で、1尾に対して玉ねぎ2個くらい入れちゃいます。玉ねぎとニンニク少しをだし汁で煮たところに切り身の鯖を入れて、お酒とお砂糖とお醤油で下煮してから最後にお味噌です。

とーってもおいしいのだよ〜〜

新じゃが

次女と次男が掘ってきてくれたヨー

新じゃが 嬉しい😊

早速オムレツにしたよ〜〜

ご満悦のタカくん♡

2017年6月26日月曜日

杏子

毎年頂くのです。
じゅんちゃん いつもありがとう〜〜💛

ピュレ&ウォッカ漬け& コンポートをつくったよ〜〜

2017年6月24日土曜日

ヨガ教室

予告

おそばせながら、
「大人のためのゆるゆるヨガ教室」のご案内です〜〜

ステキな先生に出逢いました♡
ちひろ弁当とのコラボ企画でございます〜

6/28(水)
10時から
やのさんち

持ち物
お身体とバスタオル1枚
動きやすい服装で〜

参加費
3000en (お弁当代を含みます)

お問い合わせ
thihiro@me.com

2017年6月21日水曜日

コロッケサンド

そして珍しくコロッケが少し余ったので、次の日のお楽しみはこれ〜〜♡

ピクルスを切らしていたので、甘酢生姜で代用(^^)v
なかなかおいしかったよ〜

コロッケ

父の日は父さんんが大好きなコロッケを子どもたちと作りました。

父さん いつもありがとう!
何はともあれ、ありがとう😊

焼うどん

娘を塾に送り出す前の腹ごしらえに作った「焼うどん」

塾へ行くことは彼女自身が決めたことですが、私はあんまり気が進みませんでした。
だって、あんまり好きではないんですよ、勉強することが。だけど、彼女なりに頑張らねばいけないって!ところと、ある学校に行って欲しいと懇願する祖母に気を使っているのだと思う。

だけど、やっぱり行きだしたら自分との葛藤があるようで、よく憂鬱な顔してます。

確かに、今しか学べないことはたくさんあります。だけど、受験のための、点数を取るためだけの勉強はおかしいよ。
自分が今何が好きで、どんなことをしている時が幸せで、どんな生き方をしていきたいのか、そういうことをきちんと想像したり、思い描いたり、見極めていけるようになることの方がよっぽど大事だって思ってる。

母さんは、今のまんまの君で十分素敵だっていつも思ってるよ。

せめて食べることで応援できたらって思って、
できる時は、作りたての温かいごはんを食べていけるように、背中をそっと押してやってます。

梅ジュース

毎年作り方は決めていなくて、採れた量に合わせて考えています。
今年はどうも少なめで、時間を追ってとれるので、合間を縫って収穫しては漬けるというスタンスで。

先ず1回目はこれまた凄い手抜きで、梅はもうそのまんま一晩凍らせて、それをガラス瓶で氷砂糖とサンドにして漬けました。
気温の上昇がイマイチで、思ったより水が上がるの時間かかって、白カビちゃんの登場もありましたが、何とかでけましたー。

子どもらは大喜び♡
暑い日は喜んで飲んでます😚

梅仕事

今年も梅仕事始まりました(^^)v

2017年6月2日金曜日

ガッパオ

久しぶり作ったよ〜〜

夏野菜てんこ盛り♡

マリナード

もうここまで気温が上がったら、トマト解禁!🍅(ってまだガツガツ食べるには早いぞ!)

ってことで、わしわし食べてます(笑)

夫が最近夕飯に居ないことが多く、そんな時は私の作る気力も比例して低下するワケでして…
この日は久しぶりゆっくり一緒に食べれそうだったので、麦酒のお供でもしたいなぁとこんなサイドメニューにしてみました。

マリナードのベースは玉ねぎ パセリ トマト オリーブ 檸檬 塩 オリーブ油とシンプル。
塩胡椒して焼いたカジキマグロを漬けました。
さっぱりして、とても食べやすく、麦酒にも合いました♡

2017年5月31日水曜日

座禅会 お弁当

先週金曜日のことです

父に突然話を振られ、「座禅会のお弁当 やってみないか?」と言われたので、できそうもないのに引き受けてしまったという所以でもあるのですが。。
自信がないとか、自分にはできないと言った言い訳を飛び越えて、「やってみたい!」という気持ちが先立ちました。

今までとは食べて頂く方の対象が異なるのと、経営者向けの座禅会と聞いて、敷居の高さを感じてちょっと(いや、かなり…)ビビってしまったワタシ。。
然も、よくよくスケジュールを確認したら、何と!毎月料理教室と日が続いて重なっているのではないか(゚o゚;;
と、普通にお仕事している人ならそんなの当たり前の範疇なのだけど、私にとってはかなりのハードルの高さだった訳です。
でも、自分で引き受けたことには責任を持って臨みたいし、いつも陰に日向に支えてくれている夫にも恥じないお仕事させてもらいたい気持ちがありました。
勿論、話をくれた父の背景にも高い思想を持って参加される経営者の人たちにも、敢えて買ったものや外での食事はない、人が作るお弁当の温かさみたいなものが伝わることを意図としている部分があったことを何となく娘として読み取りました。父はあんまりそういうこと深くは言わないので、私の勝手な解釈もあるかもしれませんが、。

と言う訳で、あんまり初回から背伸びし過ぎず自分にできることをできる範囲でやらせて頂くつもりで真っ直ぐ向き合いました。

この韓国海苔巻きは、私のお料理の師匠と仰いでいるチフミさんが最初に子どもの運動会のお裾分けでご馳走してくれたもので、本当に美味しくて感激したのを今でもはっきり覚えています。
それ以来、本場のミョンちゃんに韓国料理教室も開いてもらってしっかり伝授頂き、我が家の定番になったわけです。
何度も何度も作って、自分なりに味の組み合わせを研究しながら、どこのどの素材が良くて並べる具材もどういう順番がベストなのかも試行錯誤して今に至っています。
日本の伝統的な海苔巻きも大好きですが、敢えてこの海苔巻きにしたのは、私の初めての感動を詰めたかったからかもしれないです。

組み合わせも定番ですが、丁寧に心を込めて仕込みました。

○キムパ(韓国海苔巻き)
○海老とセロリと紫蘇の春巻き
○スナップ豌豆とミニトマトと
クラゲのナムル風
○大根と人参のピリ辛なます

食べて頂いた方には直接感想が聞けないのが寂しいですが、日々の積み重ねを大事に積み上げて、またここに集約することができたら、いつかきっと何か伝わるものができるのではないかと信じています。

座禅会は毎月末のプレミアムFriday開催です。
開催場所は上福岡神明塾道場(上福岡駅より徒歩7分です)
ご興味のある方は是非お問い合わせ下さい!
thihiro@me.com

子待ち助産院 5月の教室

今月も無事に?終了しましたw

というのも、最後にグリーンピースのスープを焦がして仕舞う失敗をしました(´;ω;`)

まだまだ鍛錬と修行が必要です。

とこれは、自分への戒めで、参加のお母さんも支えてくれるスタッフもみんなみんな寛容でほんとに私1人のチカラでは到底できない経験をさせてもらっています!

今月のテーマは「人参」でした

○人参ピラフ
○オレンジ色のガレット
○グリーンsalad
&人参ドレッシング
○タンドリーチキン
○グリーンピースのsoup

おやつ

黄桃とヨーグルトのシャーベット


料理が上手いとか下手とか、色々な料理ができるとかそういう云々は無しにして、ただみなさんが淡々と過ごす日々の暮らしの中に豊かさを感じ、自分の納得の行くところで生きて行くという真ん中に「たべること」があってほしいナというそんな思いを込めて、私も日々の台所と向き合っています。

まだ始まったばかりなのに、来てくださるお母さんたちの瞳が眩しくて、すごーい神々しいエネルギーを貰ってます!
ありがとう!


来月は早々に定員になりましたー!
感謝!

キャンセル待ちも喜んでお受けしたします♡
来月は早くも暑気払いに「ギョーザ」作りまーす(笑)

2017年5月23日火曜日

ビールFès

久しぶり家族全員揃ってのお出掛け🚃
って言ってもそれほど遠くはない「さいたま新都心」へこれから始まる事業の偵察に。

いやあー
凄い人なんだよとは聞いてはいたけど、
人 人 人‼︎の多さにびっくりたまげた‼️
こんなにもクラフト麦酒ブームに火がついているとはっ!
駅からも会場も溢れんばかりの人盛りで、子連れには限界の人出(ーー;)
用事を済ませて、さっさと撤収しましたが。。
雰囲気はしっかり味わえた👍

来年は出店を目標に一歩づつ進んでます。

鰯のマリネ

食べたくなった時が食べどき💛

2017年5月17日水曜日

5月 料理教室

青々とした新緑の鮮やかさに毎日元気をもらっている今日この頃
爽やかな風がなんとも心地よい5月。
もあっという間に半分過ぎてしまいましたね。。

5月25(木)子待ち助産院での教室へ
たくさんのお問い合わせ頂きありがとうございます!
後半になって申し込みが立て続いてしまったので、ここで一旦申し込みは締切させて頂きます。
お問い合わせくださった方にはキャンセルが出た場合こちらからご連絡させて頂きますのでご了承くださいませ。

5月30日(火) 「お子様 selfcut💇 workshop」はまだ少し空席あります!
申し込み お待ちしておりま〜す

たくさんの子どもたちとお母さんに繋がる日 今から楽しみです(^ ^)

2017年5月8日月曜日

pickles

この季節になったら、酢のもの解禁(笑)

冬でも食べちゃうけど、やっぱりこれからの季節だよね〜

蕗と筍と木の芽🌿

workshop ごあんない

澄み渡る青空が元気をくれる5月🎏
たべることの会 特別企画 やるよ〜!

美容室 mei とのコラボ企画✂︎
「おこさま self cut」workshop♡

日時   5/30日(火)
場所   やのさんち 
教える人 猿田麻美さん(mei 美容師)
時間           10-14
参加費     2500円
                   (workshop 1500+おひる1000)

○定員 5名

定員になり次第締め切ります〜〜

対象は小さなお子様に限らず、前髪ちょこっと自分で切ってみたーい大人とかもokダス⤴︎
髪の毛が伸びてしまった時、ちょこっと自分で切れること覚えたら、きっと暮らしの中に自分でできる豊かさUP間違いなしです!
って言うか、麻美さんに会っただけで テンション上がるよ💛すっごくクリアで綺麗な方なのです〜〜
こんな機会滅多とない!ちょっとでも迷ったらポチっとしてくだされ(^-^)

(もちもの、温泉タオル1枚。おひるはこちらでご用意致します
 お申し込みいただいた方に住所など詳細送ります。最寄駅は東上線ふじみ野駅です)
 



お天気よかったら、お庭でやりま〜す🌱



)

2017年5月1日月曜日

料理教室 at 子待ち助産院

子待ち助産院での料理教室 スタートしました!

この教室では、まいにち頑張ってるお母さんたちが、肩の力を抜いて日々のごはん作りを楽しめるようになるようなエッセンスを込めつつ、既存のレシピを超えた家庭料理ならではの楽しさとそこから生まれる暮らしのゆとりと豊かさを見つけてゆけるような、そんな季節の食卓をお届けできる時間と空間でありたいなぁ〜という思いを詰め込んでスタートしました。

私ともう1人のお友達 金石千寿子ちゃんとやってます。

2人とも「食べること つくること」が大好き!
だからきっと、お伝えできることも2倍になってお届けでくるんではないかと思うんです(^人^)

今月のテーマは「筍」

筍も"朝掘り"にこだわって、教室の始まるちょっと前に、2人で竹林に入って筍を掘って参りました(^_^)v
(私1人だったら、到底思いも及ばなかったことです!)

そして、食材1つ1つもきちんと吟味し選びました。地元産、若しくは2人のお家のお庭で育てている大切な自然からの贈りものです。

参加してくれたお母さんたちにも、しっかり届いてもらえたかな?
おいしい笑顔が私たちにとって、何よりのご馳走にもなりました(=´∀`)人(´∀`=)

献立

○筍ごはん
○蕗のたいたん
胡麻煮とピリ辛さっぱり煮
○あらめと旬菜の和え物
○鶏ムネ肉と新玉ねぎのパコラ
○季節のお吸い物

おやつ
苺と寒天のジュレ🍓

来月開催は
5/25日(木) 10-14時

参加費 2500円

5月のテーマは「ピラフ」です🍳
皐月。。澄み渡る青空の色に掛け合うような明るい色のプレートにしたいと思います(^-^)

定員8名まで

※材料調達など、準備も有りますので
前日キャンセルから材料費として1000円頂くことにしました。何卒、ご了承くださいませ↘︎

申し込み
thihiro@me.com

お申し込みはお早めに!

WISH コンサート

4/16日 はこちらへ
大江 友海 さん Liveコンサート
at 川越恵比寿屋

FBにて、このお知らせを知った時、もう何も迷わずポチッとしました♡
ほんとは最初、夫をdateに誘うつもりだったの。もみちゃんのLiveを川越で聞けるなんて!こんなチャンス滅多とない!
だけど、よくよく日にちを見たら、「何と!長女のお誕生日ではないですかっ!」
ってことで、娘を置いては行かれまい。。
ってことは、どんなメンバー構成で行けば良いものかをほとほと悩んだ末。。全員で行けば良いのだww(…と、かなりの強行手段…(ー ー;)

主催者の斎藤さんに色々諸事情説明し、ようやっと席も用意して頂けた!筈だった。。
のに、こちらの事情も2転3転し、最後は私が子ども5人+従姉妹2人を連れてゆくことに。。

いやいや、ヒヤヒヤものでしたよ。。

けどね、Liveはとんでもなく素晴らしい時間と空間でありました💛
たった2時間のLiveでもみさんの創り上げる世界をたっぷり存分に味わえて、その豊かな大地そのもののような表現表情の素晴らしかったこと!
母としての温かさ力強さ、女性としてのしなやかで美しいエネルギーをもみちゃんのからだぜーんぶで発信してくれたのだと思います。
どの方もバックヤードは異なることでしょうが、あの会場の殆どの人たちが涙無くしては聴けないほど、ハートを掴まれてしまったコンサート。。
全く同じ演目で良いから、も一度 聴きたいです(〃ω〃)

川越 恵比寿屋にて

WISH Live もみさんと♡

川越 古民家 恵比寿にて

2017年4月20日木曜日

森林公園

春休みの終わりころの日曜日
ほとほと行くところもなくなって、森林公園へ行きました。

最初はこどもたちが新座の「トランポランド」に行ってみたい!との意見だったけど、意外にも料金が掛かるのと、チビさんたちが飽きちゃったらどうする?と思って色々なこと考えたらやっぱり違うなぁと思って「トランポリン」で閃いたのがここだった!

いやあ〜
ナイスな選択でした!
桜と新緑が入り混じったマイナスイオンたっぷりの森の中を潜って行く先にこの広場があって、ほんまに気持ちよかとです〜
まだギリギリ日差しもそこそこで、夕方はちょっぴり肌寒い感じがまた心地よかった♡

どんなにか喜ぶだろうと思った最初は、ヒロトがなんと完全拒否( ̄◇ ̄;)
泣き叫んで断固としてやらない!空気だったのが、ちびっこマウンテンというものが脇っちょに用意してあって、そこでちょっとずつ滑ったりゴロゴロしてたら…ん?楽しいかも!と気がついたらしく(^.^)
最後は大きい山で私まで一緒になってエキサイティングしちゃった♡

春休み入って直ぐに3女がインフレに感染し、どーしようもない春休みになっちゃいそうだったけど、まあ何とか持ち越しました。

子どもと遊ぶのは、選べるのなら思いっきり開放感溢れるところがいいよね!
森林公園 オススメです(^ ^)

2017年4月19日水曜日

防災頭巾カバー

正直言って、裁縫は苦手です(^_^;)
だけど、必要に迫られてやることもしばし。

子供の学校用品は、消耗するし、汚れるし、破損もするし…なので、新学期くらいはと思って、スイッチ入れました。
春休み中はチビさんたちも居て、ミシン出しての作業はなかなかできなかったので、新学期が始まってから作りました。

生地はララポのユザワヤで見切り品で300円。
ワゴンの山から探って、これならイケル?と思って買ったら意外に子どもにもウケが良かった!
縫い方は以前 平野美琴さんから習った縫い方で、とにかくゴムを巻き込んで真っ直ぐ縫うだけの超シンプルさなので、こんな無精な私でもできちゃいました♡(流石 美琴さん!目から鱗だよ〜)
留めるところも、包みこむようにはせず、開いた部分にマジックテープ貼っただけ。
子どももこれの方が出し入れし易くて良いのだって〜
防災頭巾も、学年によって若干大きさが変わるようなので、サイズも気持ちたっぷり目にしました。

5人も居たら、母さん業も楽ではないです(⌒-⌒; )
でもね、そんな1つ1つも楽しみたいの!

アスパラ

もう今年で5、6年目になるお庭のアスパラ。

この季節の風物詩になっています♡

和え物にしたり、アスパラごはんにしたり、パスタで食べたりと この時期限定でしか味わえない春の味を堪能させてもらっています。

お赤飯

4月は娘のお誕生日がありました。

お誕生日の朝にお祝いのお赤飯を

家族のお祝い事にはできる限りその気持ちを伝えられるように、お赤飯を蒸しています。
年に何回あるだろうか。。
ふくよかなお豆ともち米の蒸せる香り、そしてほなかな小豆色に染まった美しさは心をも満たしてくれます。

大切な家族の大切な日。
お赤飯はニッポンのごはんの象徴ではないかなぁ?