2017年10月6日金曜日

10月の教室 案内 @子待ち助産院

日を重ねる毎に秋が深まりますね〜
秋らしくピンと張った空気に鳥の声が透き通って聴こえてくるようです。

さあ!
もう気付けば10月が始まりました!

今月の教室は予告通り
「ビビンバ」作ります٩( 'ω' )و

10/26(木)
10時〜14時くらい
(早いと13時半には終わりますw)
◯2500en(参加費+おひる代)
◯エプロン・三角巾・タッパ・筆記用具


やのさんちのビビンバは作り方も簡単で野菜もいっぱいなの!ビビンバなんて家庭で食べるものではない?と思ってる人居ませんか〜
いやいや、どんなごはんも家で作るからこそのおいしさがたくさん隠れているんですよ♡

これを1人で全部作るの無理!
いやいや、簡単です!

覚えてみたい人
食べてみたい人
子待ち助産院に行きたくなっちゃった人
小さなお子さん連れも!
お母さんのみの参加も!
お母さんじゃない人も♡
「料理教室」という枠を超えて、みんなでワイワイ作ろう!

ご参加お待ちしてます😽

子待ち助産院
新座市野火止6-15-10

駐車場有ります🅿︎


申込
thihiro@me.com まで

2017年10月5日木曜日

すすき

お月見にはやっぱりススキよね!

近くの遊水池から娘が友だちと一緒に拝借してきてくれましたぞw
うん!
なかなかよいぞ!

この天まで届きそうな勢いある感じ!
やっぱり自然のものには只者ならぬエネルギーを感じます!

シャリ

お寿司を作ってるの!
なかなか上手いもんです!

柿の葉寿司

お庭の柿の木 今年も何とか実をつけてくれましたw

「仲秋の名月」の夜に
お月様にお供えしました🌝


即席ではあったけれども、なかなかおいしいと家族皆にとても好評でした♡

2017年10月3日火曜日

餃子

で、これ。
美味しそうでしょ?
めちゃくちゃおいしいよ❗️

ギョーザ

今晩のメニューは餃子!という時はギョーザしか作らないので徹底してギョーザにします😁
なので包むのも食べるのもワイワイワシワシと😁

へたっぴでもいいの〜〜

自分でやるから楽しいのだよw

2017年9月28日木曜日

おはぎ

今年もやっぱり作ったよ~~

早朝から家族総出でお墓参りに出かけて、帰って直ぐにおはぎ作りw
小さな子どもの手も借りてワイワイ賑やかなお中日。

どんなに忙しくても、どんなに面倒でも
やっぱり作りたい。
それは心のどこかに私の中に染みているおばあちゃんの味を今度は私が子どもたちに伝える番がきたんだよってことなのかな。
まあいいや、理由なんて要らないー
待っててくれる人がいるからさ〜
だからお彼岸くらいはつくりたいのよ〜

あんこはもちろん王道だけど、我が家はきな粉とゴマが大人気!

今年もおいしくできました♡

2017年9月22日金曜日

料理教室 @子待ち助産院

9月の教室の案内です

毎月やってます
料理教室の案内ですww
@子待ち助産院(新座市野火止6-15-10)
駐車場有、志木駅からバス又は新座から徒歩7分

9/27(水) 10-14じ
◯エプロン、三角筋、筆記用具、小さなタッパ
をお持ちください。
◯参加費 2500en

今月のテーマは「秋刀魚」ϵ( 'Θ' )϶だよ〜

小さなお子さん連れ大歓迎です♡
いのちの産まれる場所 そして、神聖な空気の漂う助産所の2階のキッチンをお借りして教室を開いています。
キッチンの横には畳のお部屋があって、そこで赤ちゃんはゴロゴロできますし、泣いたらオムツやおっぱいもあげられます。

ここにくると何故か気持ちが前向きに整いますよ。それはきっとここに来てくれる人達の精気がいっぱいに充満しているからなんだと思う。

料理をちょっと学んでみたい人は勿論、お母さんと赤ちゃんと一緒に日常からちょっと離れた場所で和みの時間を過ごしたい人、人恋しくなって、おいしいもの食べたくなっちゃった人、どうぞどうぞお越しくださいませ〜(^ ^)
季節のおいしいごはんを一緒に作って、ありきたりの日常にありがとうの気持ちを一緒に添えてみませんか?

申込はお早めに!
あと若干名空き有りですw

thihiro@me.com

2017年9月15日金曜日

母へのプレゼント

節目の年のお誕生日でもある母へ
子どもたちから
「ワイナリーツアー 企画案」をプレゼントしました🎁
それぞれに忙しい毎日送ってるので、企画はこちらで日にちの設定はみんなで決めよう!ってことになりました(^^)v

Cardのデザインは長女♡
わが娘ながら、センスいいなぁって思います♡
羨ましいくらい♡

母さん ちょー喜んでたね♡

2017年9月13日水曜日

9月生まれ🍇

今月はお祝いごと続き🥂

週末は家族揃って「9月生まれのお誕生日会」🎂
幸せいっぱいのおめでたいお3人さま❤️

信じられないかもしれないけど、私この家で親と一緒に暮らして上手くいくことは絶対ない!って思ってましたw そのくらいいつも衝突していたし、上手くいかないことばっかりでした。
だけど、相手じゃない自分が変わろうと決意したら、色んなことが上手く動き始めた!
全ての鍵は自分の中にあるんだってやっとやっと気がついたよ!

こんな風に家族の時間を和やかに持てるようになったのも、ある意味奇跡!

ありがとう❤️
おめでとう❤️
そして、感謝❤️

「SHIKI BEER 」プレプレOpen!

去る9/7
「SHIKI BEER 」プレプレOpen記念として
自宅にてお祝いの会を開きました❤️

9/7日は夫のお誕生日でもあり、色々なことを満を持してこの日に揃えお祝いをしようということになりました!

子どもたちの手作りのクラッカーを皮切りに温かで和やかで楽しい夜となりました🎉

私たちの今までとこれから、またどうぞ引き続いて応援をよろしくお願いいたします🍻

2017年9月9日土曜日

「たべることの会」番外編

きのうのお月様見ましたか???
朧月夜のように美しく幻想的な夜空でぞわっとしました💛
何かを始めるなら、今よ!というメッセージも勝手に受け取ってしまった💛

前置きはさて置き、
番外編 のご案内‼︎

私がずっとずっとやりたかった、伝えたかったこと、
親愛なる嶋田佑紀さんをお招きしての企画です❤️

「おいしいごはんたべながら
パートナーシップをゆるゆる語ろう😍」

・夫と仲良くしたいけど、どうしていいか分からない。
・どうしたら喧嘩しなくなるか教えて欲しいw
・夫にイキイキバリバリ働いてもらうサポートの仕方を知りたい!

などなど♡あんまり人には話しにくいパートナーシップのこと、一緒に輪になってゆるく語りませんか?

実は、私自身が上の全ての項目に長い間ドツボにハマって悩んできましたww
パートナシップめちゃくちゃ下手くそなんですっ。。


夫の態度や言葉にいちいちイライラしたり、腹を立てたり、心の底から信頼もできなくてむしゃくしゃすることばっかりでした。
我慢するばっかりで、腑煮え繰るような苛立ちも涙で消化したり馬鹿みたいに食べてストレス発散したり、子供に八つ当たりしたり、夫を意識的に避けてみたり。。
恥ずかしいですが、メンタル的なセッションも随分探し歩いて行ったこともありました。

こども5人もいるのにですよ!」
↑その辺りのことも聞きたい??(笑)

だけど、ほんとのところどうなんだ???
私のほんとの本音はどうなんだ???
そんなこと望んでることなの???
ずっと問いかけは続きました。

で、そんなこんなを繰り返している時
佑紀さんと繋がったんです(OvO)
佑紀さんの発信する「愛 ごはん」は
ある意味私に衝撃が走りました!
こんなにはっきり「ごはんは愛」だって言い切っていいんだ‼︎って。
ごはんでこんなにもパートナーシップを繋ぐことができるんだ‼︎って。
→佑紀さんのhp https://ameblo.jp/emo-official

そこからかなぁ。
自分が自分を丸ごと認めて、許して、このままでいいだよってOKサイン出したら、
色んなことが上手く気持ちよく くるくると面白い具合に回り出したんです!
滞っていた空気が少しづつ抜けて、自分の灰汁もどんどん出し続け、自分自身と向き合うことを怖がらず、真っ正面から向き合い続けてみたんだよね。
(それは今でも続行中!)

そしたら、愛する人が益々愛おしく思えてきたーーっ!


あんまり長いと伝わらなくなっちゃうので、この辺で(笑)

後は語ろう!
佑紀さんにいっぱいいっぱい質問しちゃおう!
自分自身と向き合おう!
そしておいしいごはんで自分を満たそう♡

ピンときたら(来なくても 笑)
佑紀さんに会いたくなったら
私のごはん食べたくなっちゃったら
きてちょーーー❤️

おいしいごはん作って待ってます❤️

日時 10/20(金) 1030-14時
会費 5000en
持物 なし
場所 やのさんち
(申込頂いた方に詳細送ります📧
🏠 富士見市勝瀬
最寄駅 東武東上線 ふじみ野駅)

※キャンセルは前日までにお願いします。
当日キャンセルは割引なしです。

申込
thihiro@me.com

2017年9月8日金曜日

栗ご飯

八百屋で栗を見たときは
「はやっ!」
と思わず呟いちゃったʕʘ‿ʘʔ

どーしようか迷いながら、やっぱりカゴの中入れちゃった🌰
ちょっとの時期だからね〜〜
味わっておきたくて(^^)

2017年8月30日水曜日

麦酒と夫



ここにきて夫が麦酒事業を立ち上げるにあたり、ようやっと私も目を覚まして、ビールのこともっともっと知りたい!と思うようになりました。
最初は大手のビールもクラフトビールにもさほどの違いを感じませんでした。
今は少しづつだけど、違いが分かるように。


IPAのような白っぽいビールから、SAISONのような琥珀色をしたもの、PORTERやSTOUTのような黒っぽいビールまで数えきれない色の幅もあるし、その作り上げる世界観や作り手の生き方までもが中身に反映されてくるのは実に面白い!



これは
「デ・モーレン」のセゾン♡

鶴瀬の小さな酒屋さんで見つけました。(ダイエーの前のレアな酒屋さんで、名前忘れた(^^;;)



麦酒をグラスに注ぐとふわっと爽やかな柑橘系の香りがふわっとしてきて、それがまた口に含んだ時にホップと絡んで何とも言えない奥行きのある苦味と酸味と爽やかさが相まってゆく。。
夫曰く、ホンモノのセゾンはもっと匂うんだ。。
と言うのですが、私にはせいぜいまだこの美味しさを素直に味わうので精一杯ですw

「麦酒」はものすごく幅広い楽しみ方を秘めています。
ワインでも日本酒でも焼酎でもウイスキーでも味わえないバリエーションの豊かさと醸造や醗酵の深さを楽しむことができる麦酒。


まだまだ私にとっては初めの一歩だけど、夫の背中を追いかけながら麦酒の深さを味わって学んで行こうと思います。

志木の現場は着々と工事も進んでいます。
お店は12月openを目指しています。

子待ち助産院 教室 9月は

8月もあと1日!
既に学校は新学期を迎えたので、心構えはもう秋に向かっていますが。。
まだ少し残暑が厳しいですね。
それでも朝・夕の少しだけひんやりとした風に静かな季節の移ろいを感じます。

さて、9月の教室の案内です!
毎月第4週の木曜日ですが、今月は変則ですのでご注意くださいませ。

9/27(水)
@子待ち助産院
新座市野火止6-15-10
(新座駅から歩いて7分、志木駅からバスも有ります)※駐車場有ります

時間 10-1330
費用 2500en
持物 エプロン・三角巾・筆記用具・タッパ

9月のテーマは「秋刀魚ϵ( 'Θ' )϶」だよ〜〜

小さな赤ちゃん&お子さん連れも大歓迎です♡
お母さん1人の参加ももちろん大歓迎♡
料理が苦手でも、息抜きしたり、人に会いたくなったら出掛けてみてください(^^)v
きっとここに来るだけで心が解れるよ〜

お問い合わせは↓
thihiro@me.com

2017年8月28日月曜日

子待ち助産院の教室

もう8月もカウントダウンという時にー
7月の助産院での教室の報告ですε-(´∀`; )

いやはや、すいません💦
写真も余り撮れなかったので、試作に作ったお稲荷さんで失礼致します。。

7月はお稲荷寿司とお素麺&3種の変わり汁を作りました。
もう夏休みで子どもたちも多くてワイワイガヤガヤの中での教室は楽しくって美味しくって
瞬く間に時が過ぎてしまったーーー。
80個のお稲荷さんみんなでペロリと完食し、お素麺汁も美味し過ぎてお箸が止まらぬ勢い!
だからと言ってやっぱりデザートは別腹で、出来立てホヤホヤのずんだ餅をペロリ😋
あゝやっぱりみんなで作ると楽しくて美味しくて幸せ倍増なんだわなぁ♡♡♡

毎日頑張ってるお母さん!そういう時間が時には必要です!
毎日頑張り過ぎていませんか?
子育てに息詰まっていませんか?
おいしいもの食べたいけど、つい面倒で作るの嫌だスパイラルに巻き込まれていませんか?
そう、誰だって疲れることありますよ。
何にもやる気の出ない日だってありますよ。
でも、だからこそおいしいもの食べて元気が出る日が輝くのです!
教室だからと気構えなくたっていいんですよ!
おいしいもの食べたい〜〜
同じ世代のお母さんと話したい〜〜
小松先生に会いたい〜〜
と思ったら、来てください♡♡♡

9月は勝手ながら、私の都合で
9/27(水)10時から13時半
に変更致しました。

9月のテーマは「秋刀魚!」だよϵ( 'Θ' )϶

どうぞ奮ってご参加ください(^^)v

thihiro@me.com

2017年8月23日水曜日

ソーセージ 3

そしていよいよ食べてみよう!となって、だけど、実は「生ソーセージ」というものが初めてで、焼き方を知らなくて(お馬鹿。。)フライパンでダイレクトに焼いてしまったわけ(⌒-⌒; )
味は格別なんですよ!
だけど、ジューシーさに欠けている。。。
うーん🤔

焼き過ぎかな?
火の加減かな?
干し時間?
材料が足りなかった?

色々頭を巡らすけど、分からない。

で、すこしたって 作っていた冷水に気がつく(T_T)
あーーーー忘れてる。。。

まあ、これが決め手だったかどうかは分からないけど、この後友達の絶妙なタイミングでのアドバイスで茹でてから焼くと聞いてやったら、これが美味しくて‼️
少し乾かす時間も条件が違ったけど、燻製よりもこの茹でてから焼くやり方がいちばんおいしかった模様♡

いやはや、意外に深かったーー
「ソーセージ作り」

挽肉は買ってきたものだったけど、作りながら色々ないのちを頂いてこの1つの食べものがでるのだということも分かったし、体感して初めて知り得たこともたくさんありました。

スーパーやコンビニ、そして今やネットで何でもかんでも簡単に欲しいものやらが手に入ってしまう便利な時代ですが、敢えてそこを惜しまず楽しむことで、色々な価値を見出すことができるし、たくさんの いのち や大地自然の恵みの上に生かされてある自分のいのちを感じとることもできるのではないかなぁと。

生きるとは食べていのちを頂くこと也

生きることと食べることは直接繋がっていることであり、大変なこともあるかも知れないけれど、食べることを大事にして 一所懸命生活することで私たちは計り知れない大きな土台を築いていくのだと思います。

子どもたちの自由研究のネタにしようと思って始めたソーセージ作りでしたが、想像以上にたくさんの発見や拡がりもあって、私自身がとても楽しめた夏の1日でありましたw 



ちひろ 🌝

ソーセージ 続き

そして、お肉の生地を入れていざ絞るよ!となったら、子どもらがうーんと力入れても生地が出なくて、「何やってんのーーー!ほらっ母さんに貸してみな!」って引き受けたら、何とも手強い。。あれ?こんなに口径狭いわけでないのに、こんなにチカラ要るもんかね???
とか何とか、ブーブー言いながらも、少しずつ少しずつ進めて羊腸に生地が流れてソーセージになって行く!(平均に入れるのは意外と難しいよ!)
カタチも柔らかさも微妙なんですよ〜〜
ほらさ!
?に似てるわけ。
ついついはなしが打線し娘たちと笑いすぎて作業が進まない(笑 笑)
母さん 笑い過ぎでしょ‼︎
って私 笑いのツボが浅いんですよー
笑い始めると、止まんないの🤣

だけど、頑張ったよ!
羊腸4メートル分、しっかり詰め込みました!

うわあ
めっちゃソーセージっぽい💛
ってそんな当たり前の感想でしたが、ここまでの作業でかなり感動しましたね〜〜

ソーセージ作り

子どもたちと作ったよ!

いやはや、思ったよりも大変苦戦しました💦
何せ初めての挑戦!
ドキドキの連続♡

先ずは買い物。
前日スーパーで挽肉購入しようと思ったら、見事に売り切れていたのでその日は諦めて帰って、次の日次女に自ら買い物に行かせました。
これもある意味幸運だったなぁと思ったのは、何だって1つ1つが勉強だってことを教えたかったので。
何かを作るとき、そりゃあ材料が揃っていたら簡単だけれど、そこから(いやほんとはその先も)知るのもとても大事なこと。
だから、スーパーで買えなかったのは偶々ではなく、こう導いてもらったなと思いながらスタートしました。

使う道具はものすごくシンプルで、生クリーム絞るような布と金具、それとケーシング(羊腸)と中身の材料のみ。

色々なrecipeがあったけれど、いちばんシンプルな高山なおみさんの保存食のrecipeを参考に作りました。

羊腸の塩抜き
しっかりたっぷりの塩に漬けられた状態で送られてきたので、これを1時間くらい塩抜き。
で、さ!やろうと思ったら、その羊腸なるものが絡む、絡む( ̄O ̄;)何がどうなってどうしちゃったのよーーーーっと呟きながら、ちょっと、いや、かなりイライラしながらもここで切れてなるものかと糸を解くかのように羊腸と格闘し、やっとの事で第1段階の準備ができたのだった。

お肉のタネにはレシピにはドライハーブだったけど、庭の生のハーブをたっくさん入れてみました。お肉は普通のひきにくに豚トロを1割弱混ぜて。で、ここで用意しておいた 冷水 を入れ忘れたのです。。。。

そして、羊腸を絞り器にたくし上げてセットでする訳なのだが、これも結構時間かかる。
するするとはいかないのですよお。
そして、臭う、
動物的な臭いが、、、、
そうだよね、そうだよね、「腸 だもん!」と言い聞かせながらもやっぱり臭う。。

私は胎盤の臭いに似てる!と言ったら、子どもらはいやいや違う!人間の臭いじゃないよ!と言い張る。動物の独特の臭いだと。
草食動物だからこんなに長いんかね?とか草しか食べないのにやっぱり臭いねとか色々腸の話題で盛り上がる。

そして、続く。。

2017年8月21日月曜日

ソーセージ

作ってみたかったの!
やっと頼んだ!
Amazonはやーっ

pizza

もういい加減気持ちリセットしなくちゃ!
と思って。
自分たちで食べるものは自分たちで作るのが楽しい!
これをモットーにやって来たので。

こちらも久しぶりに作りました♡

桃pizzaは初挑戦!
生地に生のももとcream cheeseをのせて焼いて、ミントを散らしてみました。
ちょっととろっと溶けた感じの桃とチーズと生地が良い具合にマッチングしておいしかった〜〜

生地も厚めと薄目を作って、どんなものが合うのか研究しつつ。

夏の暑いお昼にはちょっと汗だくだったけど、おいしいもの食べるとまたがんばろっって気持ちになれるね〜〜

2017年8月19日土曜日

続き

どうにかこうにか辿り着いたヒロシマで、今度は違う事件が起きてしまった。。

母が作ってくれていた夕飯をご馳走になった後に、ちょっと買い物に行くという話になり、夫だけが行く筈だったのが子どももついて行く!と言い出して、それを心配した母もが一緒に出掛けることになったのです。
いつも行き慣れている道だし、母の案内があったほうが良いでしょうし、ちょっとそこまでくらいなら母の気晴らしにもなるでしょうと思って私は留守番したのだけど、出掛けた矢先に夫からの電話。。何だか酷く慌てた口調で「母さんが母さんが転んだっ!兎に角降りてきて‼︎」という電話口の声に胸がざわざわしてきて降りてみたら、大変なことになっていて。。。。

マンションのすぐ横の道がとても急な坂道でそこで子どもが駆け出して危ないから止めようと思って手を貸すつもりだった母が何の支えもなく顏から転ぶ大怪我になってしまって、顔面血だらけ、歩くのもようやっとの姿を見たときは、私の心臓も止まりそうでした。。。
夫と近くに住まう兄とが、手取り足取り母を支えて直ぐに近くの病院に辿り着けて、もうその時も待つしかなかったのですが、どうしてあの時気が付いて母を留め置かなかったのかとか、私が付いて行ってたらせめて何かを防げたかもしれないと自責の念ばかりが頭の中をぐるぐる回りつづけました。

でも起きてしまったことの後戻りはできない。
できる限りのことはと思いながら、ご飯を作るけど、心もとなく。。。

買い物に行くにも、徒歩圏で15分くらいのところなのだけど、もの凄い暑さで、子供たちを一緒に連れては無理だなという距離で、(行きは良くても、帰りに荷物に抱っこは無理。。兎に角坂道がすごい。。)一人で出て買い物するけど、慣れない場所で頭の中も真っ白で、あれもこれも作って食べさせてあげたいのに、全くもって本領発揮できず、時間だけが過ぎて行きました。(何を作ったか覚えていないのです。。)
でも、ふた晩続けて兄夫婦と夕飯を共にして、少しの時間だったけど母のこと話しができて私の中ではせめてもの償いのような気持ちでした。

時とともに歳を重ねて老いてゆく母の姿をどこか他人事に思ってしまっていた自分をものすごく恥ずかしく思ったけれど、ここまで、何一つ病気も怪我もせずにいつも元気でいてくれた母がこの怪我を通して私たちにくれたメッセージはとてつもなく大きなもので、遠く離れていても私たちができる何かがあるとしたら、近くにいてくれる兄夫婦を信頼し、支え合い、兄弟仲良く、母が安心して自分らしく生きてゆけるできる限りのサポートを最後まで尽くしてあげることなのかなと。
そして、自分たちが生き生きと前を向いて明るく元気に仲良く楽しく生きてゆくことを忘れてはなるまい。


あゝ自分の暮らしを思ったら、家族や住まう環境を含めてどれほどの便利さや豊かさを享受させてもらっているのかと改めて考えさせられた4日間でもあったなあ。。。

生きるとは?
どう生きるのか?
老いるとは?
生活するとは?
暮らしとは?
夫婦とは?
家族とは?

まだまだ自分への問いかけは続きます。。








ヒロシマでのこと

記録が前後しているけど、ヒロシマでの出来事を思い出しながら。

今回の帰省は、先ず持って大変な帰省でした。
姉たちがキャンプでいないので、息子2人と夫と私4人だった訳なのですが、何せ末っ子の始末が大変で、もう言い出したら何がどうなっても抑えられず、もうただ時が過ぎるのを待つしかないという難癖有りの人でして。。

子どもってこういうものだとある程度覚悟を決めておかなくては、親である方も大変だよねえ。。

先ず1の難関は電車でした。池袋まではお話ししたり、兄と戯れあったり、窓の外見て何とか誤魔化し効いたのに、山手線乗った途端暴れ出したの!「イヤダ!オリル!ダッコするな!デンシャオリル!!」の一点張り。。
もう凄い声のトーンで泣くので、同じ車両に居た人からは大注目でしたよ(-。-;
実は少しの時間は余裕あったけど、飛行機の時刻までそんなにたっぷりの時間は無かったんです。だのに、何回降りただろうか。。
ついに、新宿にて夫と顔を合わせ
「ヒロシマ 帰るの諦めたっていいんだ。無理なんだよ。いいよ、諦めよう。。」という夫から出て言葉に益々消沈して途方に暮れる4人。。
でも、心の中の私の小さな魂が(いやいや。。そんな訳には。。。。。。。)
と、その後もう一回気をとりなおして、電車に乗る。
自分の中で諦めがついたか、私の中で何か目が覚めた思いに気が付いてくれたのか、もう覚えてないけど、何とか空港まで辿りついたのです。。。
搭乗時刻締め切り1分前でした。。

公共の場だろうが、どこだろうが、自分の感情を抑えることなく爆発させる度胸は、大した肝っ玉だと思いますがねーーー
母さんはほとほと電車は君には無理!と察しましたねー(だって、帰りはもっと凄かったんですからーーー😤)

そして、、続く。。

海苔巻き

Japanese 海苔巻き

と言うのも、最近ずっとキムパばっかり作ってたから。

お盆様をお迎えした日、先ず先にお供え致しました。

おばあちゃんと

姉たちが10日間のキャンプを経て帰ってくる日。

きっとお母さんのご飯も恋しくなることでしょう?と思って、せっせとごはん作ってまってました。

私の母から直伝で伝えてもらってる我が家の「春巻き」50本分!

なんでそんなに作るのか?
と言うと、いつもそうなんです。
1人で4、5本食べちゃうの!
(今夜は他のメインがあったから、こんなには要らなかった気もするけど、、)
豚肉とタケノコ、韮と生椎茸など野菜たっぷり入った薄味の春巻きなんだ〜〜

末っ子の禮士も一応頑張って根気よく手伝ってくれましたw

空港にて

あははー

お決まりの カシャッ📷

岩国空港

帰路は「岩国空港→羽田」でしたので、岩国駅でバスを待つ間にここに入りました。

アンデルセンと言えば、結構オサレなパン屋の域に入るのにね〜〜
めっちゃレアなお店だった!
このボロっちさ加減はなかなかないね!(と夫との会話(笑)
パンはふつうにおいしかったけどね!

2017年8月18日金曜日

ヒロシマ

母の居るヒロシマへ

姉たちがキャンプの間に時間を借りて、夫と子ども2人と私 4人でヒロシマへ

何があっても、お墓詣りだけは必ず行かせてもらいます。
ご先祖様に守られて、今があることに先ず持って感謝を忘れないことを決して忘るることのなきように。

子どもと

私 子ども5人も居るのに、子どもの相手をするのがものすごく下手っぴなんです。。。
だから、この夏、お姉さんたちが長い期間キャンプに行ってる間、ものすごく大変でした!
お姉さんたちが居ると、何かしら一緒に遊んでくれるし、喧嘩しながらもどうにかこうにか子どもの世界ができていて、大人が介入しなくても事欠くことは殆どなかった。むしろ口をだしたほうが後味が悪い。

暑いし、かと言ってクーラーも苦手でずっと部屋の中は煮詰まるし、プールも混んでるところにいくのも気が引けて、水の出る遊び場を探しに探したけど、尽くハズレで、結局最終に辿り着いたのが公園でした。

ムシムシかなりの気温だったけど、汗だくで遊び、危なっかしい姿を見守りつつ。。

でも、子どもは結構楽しんでたみたい。
そんなに気張ることないかな。

ヨガ

次はちょっと先だなぁと思っていた
yogatomo さんの「ヨガ」
来週です!

⚪︎8/24(水)
⚪︎1030-1330
⚪︎動きやすい服装
⚪︎3000en(オヒルゴハン付き)

ゆるりゆるりとじぶんの真ん中を感じてみたい人
ぜひどうぞ♡

↘︎
thihiro@me.com

2017年8月9日水曜日

おむすび弁当

娘たちが一日中プールに行くときに、もたせた弁当🍙

何もなかっから、これに。
どんな時もお腹かが空いた時のおむすびは最強だわねww

かき氷

本格的な夏 続きますね!

一度でいいから長瀞の浅見氷食べてみたいんだけどな〜〜
でも我が家のかき氷機も手動だけど、なかなかおいしいんだよ!

定番の抹茶小豆♡

2017年7月20日木曜日

日本武道館

1年に1回訪れるこの場所はやはりどこか神聖で日本人の魂を震わされます。

この日の丸の国旗の立派なこと!
自ずと背筋がピンとしてしまいます。

子どもたちに小さい頃から習い事をさせるのは、容易なことではなかったけれど、合気道だけは確実に子どもたちの中に浸透していて、生きる指針になっていることを感じています。
それは、神明塾だからこそできたことで、人との出逢いは人生を大きく変えられるものだなと強く実感できます。

袴姿はとても凛々しく、立派な大和撫子だなと親バカにも感心します。

キムパ


「少年少女 武道 錬成大会」合気道の部  @日本武道館

夏がいよいよやってきた!
この日を迎えるとやっとそのことを実感します。

早朝で母子同時出発なので、慌ただしい朝でしたが、子どもたちもお弁当 楽しみにしてくれているので 母さん頑張りました✊
でも、もうこれだけ!と決めていたので、気持ちは楽チンだったなぁ。

おしいそうに食べてくれる娘たちの顔が母さんには1番のご馳走でしたよ〜

一汁一菜

土井善晴先生の本です

ちょっとだけと思って立ち寄った本屋で、見つけてしまいました。
その時は買わなかったけど、どうしても気になってamazonで購入(しかも古本でget⤴︎)!

じっくり時間を掛けて読み返しています。
とてもとても読み深い内容です。

私自身、今ようやくうっすらと気がつき始めた
「ふつうの暮らし」を営むことの大切さをこの本を読んで色んな点で確信(核心)を持てて、すごく嬉しくて、益々日々の暮らしの小さなことにも愛おしさを増してきました。

本との出逢いも人生をより深くしますね。

金平

新牛蒡とアスパラの金平

ヨガの時のお食事の一品にしました。

冷汁

夏が来ると食べたくなる「冷汁」

豆乳 味噌 胡麻 をたっぷり入れるのが私流。

お素麺にもごはんにもよく合います。
大人はたっぷり薬味を入れて〜

2017年7月16日日曜日

drycurry

こんな日もアリ。

前日の残りもの弁当
夏野菜たっぷり「drycurry」!

大人はクミンたっぷりめに♡

焼きそば弁当

麺類続く…

焼きそば〜〜

暫くは現場仕事。
エアコンなし
暑いです😵

だから、そんなに食べられない。
けど、お腹は空く。

束の間の時間だけど、
休憩は大事。

そんな大事な時間だからこそ
お弁当です

焼きそばはソース味より
こちらが定番です
魚醤とシーズニングsourceで味付け。
シンプルに麺と野菜を味わいます。

横に付けた胡瓜は
麦酒漬け😁
ほろ苦後味が後引くよ〜〜

お弁当

夫のお弁当

「冷やしちゅうか〜〜」

夏は麺類多し?

2017年7月6日木曜日

梅干し

つやっつやの真っ赤に染まった梅干しちゃんたち❤️

今年は赤紫蘇たっぷり使ったので、真っ赤っ赤です〜〜

しぜんのめぐみの美しさといったら!
もう言葉を失います。。。

2017年7月1日土曜日

ヨガ

6月からヨガ始めました

yogatomoさんのヨガ♡

私 実は自分自身はそんなにヨガに興味ないのです。そんな言い方ちょっとずるいなともおもいますが。だけど、不思議な糸でyogatomoさんと繋がりました。

たとえ小さな出来事でも、必要なことはくるくると回るようにことが運ぶものなのかな。

「大人のためのゆるゆるヨガ」
と題してスタートしました

yogatomoさんのヨガ 受けてみて…
うわあ、何かこの感覚すごいかも。。。

何しろ不思議な感覚でした。
渚に立って 打ち寄せては引き 打ち寄せては引く静かな海の音をそっと眺めているような、そこに静かに誘引されて行くかのような。。。

すごくすごく緩いのに、だけどヨガなんです…(う うまく説明が出来ない…)

私は余りに気持ち良すぎて、ほぼ放心状態になっておりました。。
なので、その日の記憶が消えています(笑)

果たして、これでピン!と来る方がいるのだろうか…

とにかく、ヨガに興味ある方は勿論ですが、敢えて自分と向き合う静かな時間を求めている方、オススメ致します。

次回
7/14(金) 1030-14じ

場所 やのさんち

会費 3000en

もちもの お身体とバスタオル
動きやすい服装で

会費にはおひる代が含まれます
おひるはちひろごはんが付きます



定員 5名

申込みは先着順です
残席僅かです

thihiro@me.com

人には時に出逢いが必要です。
その小さな繋がりが巡り巡ってあなたにしあわせを運んでくれたなら。。
そんなことをいつも思っています。

和え麺

朝がご飯なので、おひるは麺類とか小麦系が食べたくなるのです。

麺は大抵 麺を単独で買うので、その時々で汁を作って合わせます。
この日は超特急でしかも汁もなかったので、無理矢理?和えました(笑)

残ったネギソースと搾菜入り辣油と塩で。
多分麺まではその汁が及ばないと思って、麺にも少し荏胡麻油と塩で下味付けておいて。

とても美味しかったけれど、非常に食べにくさを感じました(ちゃんちゃん。)

ということで、麺には少しでもいいから、汁気はあった方が良いというのが自論です👍

2017年6月28日水曜日

子待ち助産院 6月 教室

今月は餃子作りました!
たくさんのお野菜をみんなで切って、皮も作って、タネを捏ねて捏ねて…包んで焼いて、ワイワイ食べて。。
振り返るといつもあっという間の時間です。。

ごはん作りは時に億劫に感じることもあるでしょう。
だけど、毎日のごはんづくりはこうしてお母さんの愛情がみんなに映って、小さな優しさが積み重なり、やがては暮らしの中に大きな豊かさを運んでくれるのです。

むずかしく考える必要は有りません。
淡々と日々の中で自分が大切にして行きたいことに向き合ってみてください。
答えなんて、正解なんてなくたっていいんですよ。
ただそこを楽しめればいいのです。
そう思います。

来月は早くも夏休み突入ですが(笑)
開催することにしました。
7月は「お稲荷さん」を作ります(^^)

7/27(木) 10時-14時
参加費 2500en
持ちもの エプロン 三角巾 筆記用具 小さなタッパ

お問い合わせ
thihiro@me.com

残席1名です
お申し込みはお早めに〜〜

2017年6月27日火曜日

鯖の味噌煮

魚は青い魚が好き🐟

イワシ 鯖 鯵 見ると食べたくなっちゃう。
夏は鰹や飛び魚もいいよね〜〜
今時期は「入り梅鰯」って言って、梅雨入りのこの時期限定の鰯があって、脂がのってこれまたおいしいのだよ〜〜

この日は鯖一押しだったので鯖(^^)v

最近はこんな風にたっぷりの玉ねぎ一緒に煮るのが定番で、1尾に対して玉ねぎ2個くらい入れちゃいます。玉ねぎとニンニク少しをだし汁で煮たところに切り身の鯖を入れて、お酒とお砂糖とお醤油で下煮してから最後にお味噌です。

とーってもおいしいのだよ〜〜

新じゃが

次女と次男が掘ってきてくれたヨー

新じゃが 嬉しい😊

早速オムレツにしたよ〜〜

ご満悦のタカくん♡

2017年6月26日月曜日

杏子

毎年頂くのです。
じゅんちゃん いつもありがとう〜〜💛

ピュレ&ウォッカ漬け& コンポートをつくったよ〜〜

2017年6月24日土曜日

ヨガ教室

予告

おそばせながら、
「大人のためのゆるゆるヨガ教室」のご案内です〜〜

ステキな先生に出逢いました♡
ちひろ弁当とのコラボ企画でございます〜

6/28(水)
10時から
やのさんち

持ち物
お身体とバスタオル1枚
動きやすい服装で〜

参加費
3000en (お弁当代を含みます)

お問い合わせ
thihiro@me.com

2017年6月21日水曜日

コロッケサンド

そして珍しくコロッケが少し余ったので、次の日のお楽しみはこれ〜〜♡

ピクルスを切らしていたので、甘酢生姜で代用(^^)v
なかなかおいしかったよ〜

コロッケ

父の日は父さんんが大好きなコロッケを子どもたちと作りました。

父さん いつもありがとう!
何はともあれ、ありがとう😊

焼うどん

娘を塾に送り出す前の腹ごしらえに作った「焼うどん」

塾へ行くことは彼女自身が決めたことですが、私はあんまり気が進みませんでした。
だって、あんまり好きではないんですよ、勉強することが。だけど、彼女なりに頑張らねばいけないって!ところと、ある学校に行って欲しいと懇願する祖母に気を使っているのだと思う。

だけど、やっぱり行きだしたら自分との葛藤があるようで、よく憂鬱な顔してます。

確かに、今しか学べないことはたくさんあります。だけど、受験のための、点数を取るためだけの勉強はおかしいよ。
自分が今何が好きで、どんなことをしている時が幸せで、どんな生き方をしていきたいのか、そういうことをきちんと想像したり、思い描いたり、見極めていけるようになることの方がよっぽど大事だって思ってる。

母さんは、今のまんまの君で十分素敵だっていつも思ってるよ。

せめて食べることで応援できたらって思って、
できる時は、作りたての温かいごはんを食べていけるように、背中をそっと押してやってます。

梅ジュース

毎年作り方は決めていなくて、採れた量に合わせて考えています。
今年はどうも少なめで、時間を追ってとれるので、合間を縫って収穫しては漬けるというスタンスで。

先ず1回目はこれまた凄い手抜きで、梅はもうそのまんま一晩凍らせて、それをガラス瓶で氷砂糖とサンドにして漬けました。
気温の上昇がイマイチで、思ったより水が上がるの時間かかって、白カビちゃんの登場もありましたが、何とかでけましたー。

子どもらは大喜び♡
暑い日は喜んで飲んでます😚